Ayrton, I miss you

Ayrton Senna 1991 United States GP.jpg(Wikimedia CommonsImage:Ayrton Senna 1991 United States GP.jpg より引用)

5 月 1 日は、アイルトン セナの命日です。1994 年にサンマリノ グランプリの決勝戦、「ダンブレロ」コーナーのコンクリート ウォールに激突し、事故死してから 13 年経過しました。

3 度 F1 ワールド チャンピョンに輝き、65 回 ポールポジションを獲得した彼。それだけでも十分にすごいドライバーでしたが、それ以上に人を引きつけるドライバーでした。 プロストとの争い、ホンダとの関係、モナコでのマンセルとの死闘、1991 年のブラジル戦での涙の勝利などなど、数え上げたらきりがありません。

5 月 1 日は、昔の F1 雑誌などを見ながら、そういう思い出に浸ることにしてます。

投稿者 ino3: 2007-05-01 (火) 10:10

トラックバック

このエントリーについて

投稿者: ino3

作成日時: 2007-05-01 (火) 10:10

カテゴリー: エッセイ

このエントリーのトラックバックURL:
http://lifechop.ino3.net/mt-tb.cgi/70